2019年9月 2日 (月)

副業の思わぬ効能

 前回も書きましたが、本業の他にコンビニ的なスーパーで週1ペースで働いています。
本業は、基本製造職なのですが、あまり人間関係が良くないので、ストレスが溜まります。
その点、スーパーでのバイトは、店長以外は雇用の形態の差はあれど、基本皆同じ立場で、全員が優先順位に従って能動的に行動するので、体は疲れますが精神的に気分良く働けます。
もちろん、長く働けば色々と事情がわかってくるのでストレスは貯まるのかもしれませんが、それでも人間関係が良好だとストレスの度合いも変わってきます。
 週1とはいえ精神的に健全な状態での身体的な疲れが却って気分よく感じるので、本業のストレスも若干解消されそうです。
 また、同時期に全く異なる業種を経験するのは、それなりに知見を広めることに役立ちそうです。

吾唯「不足」知:複数の仕事をこなす体力

2019年8月19日 (月)

副業の近況

このところ、公私共に忙しくかなり久方ぶりの更新となりました。

時間が取れない理由に、以前の会社が倒産し、新しい会社へ就職が決まったのは良かったのですが、かなりのブラック企業で、長時間勤務の上、残業代が一切出ないという状況で、仕方なく、休みの日にバイトするといった状態です。

本業の方は、自分に企業を見極める目が無かったという事で暫くの間は、辛抱するとして、今回は副業の話題です。

以前から、クラウドソーシングで小遣い程度の収入を得ていましたが、かなりの小額で時給換算するとかなり安い状態から脱出できず、4ヶ月ほど前から断念しました。

やはり、個人事業主扱いとはいえWebデザインやプログラミングなどの技能を生かした受注をしていかないと稼げそうにありません。
この辺りは多少の心得はあるのですが、かなり時間が取られてしまうことになり、能力がないと本業との両立が難しくなってしまいます。

そこで、現時点での副業は、
1)メルカリでの不用品およびハンドメイド品の販売
2)スーパーでのバイト
の2つを行なっています。

1)に関しては、以前にもこのブログで書きましたが、意外なものが売り買いされているので、手元にある不用品をメルカリで検索して売買の実績があれば、少額でも積極的に出品する様にしています。
https://www.mercari.com/jp/u/984369937/

2)は、某大手のコンビニ的な店舗のスーパーで基本週1日でバイトしています。
これは、1)に比べて時間拘束がありますが、安定的な収入が得られます。

また、本業、副業で全く違う分野に身を置くことで、自分にも刺激を与え幅広い発想ができないかと思っています。

ただ、やはり若い頃に比べて新しいことを覚える事に時間がかかり、体力的にも少々厳しい時があるので、自滅しない程度に自己管理していかなくてはならない様です。

吾唯「不足」知:若い頃の勢い

2019年6月23日 (日)

近況

公私共に色々なことがあり、更新できませんでした。

特に大きいのは、勤めていた会社が倒産し、再就職したまではなんとかなったのですが、
入社した企業が、俗に言うブラック企業で、長時間労働の割に残業代が出ないという状態です。

個人的には、色々とやりたいことがあるのですが、なかなか時間が取れません。
多分、このブログも更新間隔がかなり開いてしまうと思われます。

もし、読んでくださる方がいらっしゃれば、長い目で見ていただければと思います。

 

吾唯「不足」知:時間

2019年3月12日 (火)

プログラミング教育

2020年度から小学校プログラミング教育が全面実施される様ですが、元制御系プログラマーとしては何か間違っている様な気がしてなりません。

最近では、小・中学生でもスマホなどの普及によって以前よりも情報機器に触れる機会が多くなった事は間違い無いですし、様々な情報機器を活用できる様にしていく為の教育だと思うのですが、「プログラミング教育」という名称ばかりが先走っている様な気がします。

文部科学省では、「情報活用能力」の「思考力、判断力、表現力等」の一部に「プログラミング的思考」が位置付けられているので、「プログラミング」は一連の教育のほんの一部にすぎません。

確かに、ロボットの動きを考えて制御したり、PC上でゲームを作成したりするのは、子供だけでなく大人も興味を引く楽しさがあり、一定の効果があると思いますが、「教育」ではなく「遊び」の域を脱していないと思います。

本来、「プログラミング」は手段の1つであって、目的ではありません。
そして、問題の解決や目標の達成などの目的のためには、順序立てた考え方や、問題の捉え方、論理的な考え方が必要になり、どの手段を使って目的を達成するかを考えなければなりません。

例えば、小学生であれば、料理の手順を考えてなぜその手順で進めるかを考えるなど、情報機器を使わなくても色々な見方や考え方を学ぶことが出来るのではないかと思います。

機器を売り込みたいメーカーや生徒を囲い込みたい教育産業の思惑などに振り回されたりしないようにしたいものです。

吾唯「不足」知:論理的な考え方

2019年3月 9日 (土)

貧乏暇なし?

 昔のことわざで、「貧乏暇なし」という言葉があります。
これは、貧乏をしていると生活に追われて朝から晩まで働かなければならず、ほかのことをする余裕がないということを表したことわざですが、現代でもきちんとした時間管理を行わないと、「貧乏暇なし」となってしまいます。
 インターネットで検索した情報で、勤め人の平均残業は月時間47時間、通勤にかかる時間は往復で約2時間、平均睡眠時間は7時間弱と出ます。
そうすると、仮に完全週休2日として平日では、1日24時間 - (通勤2時間+業務10時間+休憩1時間+睡眠時間7時間) = 4時間しか使えません。
その4時間には、食事や入浴など生活にかかる時間を差し引くと自分に使える時間は、あまりありません。

 例えば、資格取得の勉強や副業、趣味などの時間は、平日にはなかなか取れないのが実情だと思います。

 それでも、優先順位をつけて、自分にあった管理をし、少しでも効率よくしていかないと、「貧乏暇なし」状態から脱出できないのではないかとおもいます。

吾唯「不足」知:時間を無駄にしない努力とモチベーション

2019年3月 5日 (火)

体調不良

昨日から、腸炎でなかなか思うように行動できません。
今日の午前中に医者へ行ったら、細菌性の腸炎とのことで薬をもらってきましたが、すぐに治るわけでもなく少しイライラしています。
ただでさえ、再就職の活動には、気力と体力が必要です。
普段から体調管理には気をつけていたつもりだったのですが、少し油断していたようで、改めて気を引き締める必要がありそうです。

吾唯「不足」知:健康管理

2019年2月23日 (土)

天皇陛下御在位30年記念硬貨

日付が変わってしまったので、もう昨日の出来事になってしまったのですが、「天皇陛下御在位30年記念硬貨」の引き換えが始まったとの事で、入手してみました。

Dsc_0049
Dsc_0050
Dsc_0051
よくみてみると金色と銀色の部分が綺麗に分かれています。

調べてみるとどうやら「バイカラー・クラッド」という技術が使われているようです。

「バイカラー・クラッド」とは、
異なる種類の金属板をサンドイッチ状に挟み込んで(クラッド技術)できた円板を、それとは異なる金属でできたリングの中にはめ合わせた(バイカラー技術)もの。偽造を防止する技術。(Jタウンネットより)
とのことです。

吾唯「不足」知:今回は、とくになし。

2019年2月17日 (日)

変化についていけない

最近、よく行くコンビニが閉店したり、近くのスーパーの内装が工事でレイアウトが変わったり、しばらく見ない間に建物が取り壊しされていたりと自分の周りで景色の変化が多いように感じます。

自分の勤めていた会社が倒産したこともあって、こういった変化に対して心情的についていけない自分がいます。

物質的に何も変化しないものなどないのですが、今の自分には受け入れがたい部分があり、懐古的というかそんな気分になってしまいます。

もっと、前向きに考えなくては。

吾唯「不足」知:変化への適応力

立方体万華鏡

部屋を整理していたら、10年ほど前に購入した「立体万華鏡」が出てきました。
Dsc_0042

これは、女子美術大学教授メディアアート学科 ヤマザキミノリさんが製作したアート作品なのですが、「立体万華鏡」の通り箱の穴から覗くと、不思議な空間が広がります。
Dsc_0039
Dsc_0040
詳細は、こちらを見てください。

久しぶりに覗きましたが、綺麗な空間が広がり、少し時間を忘れていました。

吾唯「不足」知:心の余裕

2019年2月16日 (土)

断捨離の現状

就活のかたわら、副業というほど利益は出ていないのですが、断捨離をかねて自宅にある物をメルカリで販売し、先日、自分の口座に振り込み申請しました。

1ヶ月位の不用品の販売で2万とちょっとなので、きちんとリサーチして、
仕入れー>検品ー>価格設定ー>販売 と繋げていけば確かに利益は出るのだろうと思いました。

こういったことは、ある種の勘と商品知識でリサーチの効率は変わってくるのだと思いますが、無理なリスクを背負わず地道に行なっていこうと思っています。


吾唯「不足」知:商材のリサーチ力

«節分ですが.....