« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月30日 (日)

左手用デバイス

私がメインで使っているパソコンはMacBookになります。
最近、副業などで定型作業を行うことが多いのですが、同じショートカットキーの繰り返しが多く指がつりそうになります。
なので、何かないかと探していて、ゲーミングキーボードなど良さそうだったのですが、Macに対応している製品となると割と高額になってしまいます。
そこで、やむなく自作することにしたのですが、なかなか思うように行きません。
とりあえず、Revive USBというキットを使えば、自作キーボードが作れると思い、製作することにしました。
とりあえず、下記のような試作機が出来ましたが、Macで認識しない様子です。
P4300001

よくよく調べると、キーボード単機能としてのファームウェアをPIC(制御用のICです)を書き換えないとダメらしいです。


早速、設定を書き換え、キーの設定を行いMac接続してキーボード設定アシスタントを無視して、JIS設定にしたら、使えました。
と、書きたいところですが、どうやら修飾キー(Command、Shift,Ctrl)だけの設定は上手くいかないみたいです。(Windowsでは、上手くいったのですが。)
P4300002

やむなく、これらを無視して使って、何かあればキー設定を書き換えて使って行きたいと思います。

追伸:
この後、キーの内容の設定を変えて使うつもりです。

これで、快適に作業できるかどうかは、わかりませんが、とりあえず自己満足は得られそうです。
P4300003

吾唯「不足」知:もっと計画的に物を作る習慣

2017年4月28日 (金)

気づく力

同じ物を見たり経験したりしても、人によって気づくところが違います。

何かに気付く為には、「視野」「焦点」「解像度」の三要素が必要だと思っています。

見ている視野を広げたり色々な部分に焦点を定めたりするのは普段から気を付けていれば、割と出来るかと思いますが、解像度を高めるのは難しいです。

例えば、同じ「リンゴ」を見て、「リンゴがある」という認識で止まってしまうか、色などを見て「甘そうなリンゴかもしれない」と細かい所を見て、認識を広げるかの違いです。

そして、この「解像度」は、思考力に直結しているので、同じ物を見ても推察する範囲が広がり、色々な事に気付くようになります。

私も普段から、もう少し高い「解像度」で、気づく力を高めたいものです。

吾唯「不足」知:高い「解像度」での見方

2017年4月27日 (木)

頑張れという言葉

冒頭から否定的な文章で申し訳ないですが、私は「頑張れ」という言葉があまり好きではありません。


もちろん、スポーツ選手や被災者の方々を応援するのは良いことなのですが、「既に頑張っている人」に対してさらに「頑張れ」とはとても言い難いです。


言われる人の受け取り方にもよると思いますが、特に被災者の方々など精神的に悲観的・自嘲的になっている人は、「これ以上どう頑張るんだよ!」と言いたくなってしまうのではないかと考えてしまうからです。


そもそも、「頑張る」は見張るの意味の「眼張る」が転じたという説が有力ですが、元の意味からして、継続的に行う事は出来てもさらに重ねて行える行為ではないので、「頑張っている人」に重ねて「頑張る」ことは出来ないのです。

あまり気にしすぎると変な言葉になってしまうので、日常会話やこれから何かを始める人には使いますが、語調が重い時(例えば、被災者とか病気の人など努力してもどうにもならないなど)の時は、なるべく使わない様にしています。

考えすぎなのかもしれませんが、言葉は発した人の思いがそのまま受け取る人に伝わらないことも多いので、特に文章ではなるべく気を使うようにしています。

先日熊本地震から1年、東日本大震災から6年が経ち、なぜか春に地震が多いですが、まだまだ影響を受けている方々も多く大変かと思います。

もうすぐ4月も終わり晩春となりますが、被災者の方には、逆境に挫けずに前を見てほしいと切に願います。

私のように怠け癖のある人には、「頑張」らなけれならないですが。

吾唯「不足」知:普段からの「頑張り」

2017年4月25日 (火)

成功体験

私は、50歳手前のおじさんですが、それなりに長く生きているので、プチ成功体験のようなものがあります。

ですが、この歳になると過去の成功体験に縛られて逃れなくなることがあり、詳細は伏せますが、少し失敗を繰り返す事が出てきました。

今までの経験則といったところですが、今は世の中の変化や動きの方が早く激しいので、本質を捉えないと後悔することになります。

例えば、一度うまくいった手順で、2回目、3回目とこなしていく内に環境が変化していることに気づかず、ついには失敗を繰り返すことになってしまいます。

今更ながら、今までの経験則をパターン化していくのではなく、本質がどこにあるのかを考えて判断して行動しなければならないと実感しました。

そう言えば、社会人になった頃、OA機器のサービスマンをしていたのですが、その時の研修で「勘と経験と度胸に頼る技術者になるな」と教えられました。

多少、間違っていても自分なりの理論や考え方で行動していった方が、単なる経験則だけで判断するよりも良いと教えたかったのだと思います。

もっと、本質を捉えて物事に取り組むようにして行きたいと思います。

吾唯「不足」知:本質を捉える力

2017年4月23日 (日)

深川美楽市

事後告知になって申し訳ないですが、家内が「深川美楽市」に出店しました。
家内の出店案内は、こちらをご覧ください。
P4230002
こんな感じで出店していました。
深川美楽市は、自宅から15分くらいの場所で開催されているのですが、小規模ながら地元だけでなく割と遠くから出店に来られる方もいて、中にはTVで紹介された方も出店されています。
春と秋の年二回の開催ですので、興味がありましたらぜひご来場ください。

2017年4月22日 (土)

PIXTA

PIXTAってご存知でしょうか?

画像・動画の素材を販売しているサイトで素材の提供元は、プロのカメラマンやイラストレータからアマチュアまで幅広い方が、素材を提供しています。

かく言う私も、PIXTAに登録・写真の提供をしています。

少し前にネット上で「PIXTAで写真を販売して小遣い稼ぎしよう」なんて話もありましたが、今は提供者も多くレベルが高いので私のようなアマチュアでは、1枚も売れていません。

そもそも、写真を売ろうというより「自分の写真が認めてもらえるのか?」といった興味から登録・提供をしています。

私の場合、まだ写真しか登録していないですが、登録の際、肖像権や商標に違反しないかはもちろん、素材としての価値に値するかのチェックも行っています。

ですので、登録が完了し販売開始の通知が届くと、たとえ売れなくても販売に「この写真は販売に値する」と認められたような気がします。

きちんとした撮影の知識がないので、思った通りの写真が上手く撮れないことも多いですが、偶然の一瞬が撮れたりすると少し嬉しいです。

大半が、自宅近くで撮ったものですが、もし、興味のある方は、下記のプロフィールページをご覧ください。
吾唯「不足」知:きちんとした撮影の知識

2017年4月16日 (日)

接客

接客や営業は、非常に難しい業務だと思います。

売り上げを上げる企業側の立場でありながら、顧客の立場で接しないと良い関係を築けないという、相反する立場の中間にいるからです。

私も時折、顧客と接することがありますが、どうしても自分の業務などの都合を優先して顧客と接してしまう為、なかなか良い関係が築けないことが多くあります。

特に、一人で多くの顧客を抱えている場合、他の顧客との納期の予定が重なるなど、自分や会社自体で調整が難しくなり、顧客に調整をお願いする場面などでトラブルになる事もあります。

逆に、お客さんの立場として様々な店で感心することも多いです。

最近では、夜の飲み屋さんでの出来事ですが、時間が来たことを知らせるのに、会話が途切れた瞬間を見逃さず、自然に話しかけて来て、不快感を与えないように気を使っている方を見ると自分もこんな自然な接客ができれば良いのにと思ってしまいます。

たとえ、突然の依頼などで、心中穏やかでないとしても、それを悟られずに見た目だけでも快く引き受けてもらえるととてもうれしく思います。

自分も仕事中は、このぐらいの心構えが必要なのかもしれません。

吾唯「不足」知:嫌な仕事でもそれを悟られないようにする技術

2017年4月13日 (木)

直りました

先日のバッテリーの件で新しく互換バッテリーを購入しました。
P4110007
P4110010

少しボタンの形などが違うので不安を感じましたが、とりあえず交換してみました。
P4110009
ACアダプタを使わなくても起動したので、安心しました。

2017年4月10日 (月)

またか!

今、私が使っているのはMacBook Proですが先代のMacBook(2008年製)があり、たまにサブマシンとして使用しています。
サブマシンにしか入っていないファイルがあるので起動しようとしたら、何か違和感が。

よく見てみると.....
P4100001
ん?もしかして.....
P4100002
やっぱり。前もバッテリーが膨れて交換したんだよねぇ。これで2回目。
P4100004
P4100003
バッテリー取り出したら、接着剥がれて中身見えてるし。前回は、AppleのGenius Bar予約して無償交換したけど、今回はバッテリー購入しなくては。あぁ、余計な出費が。
このモデル、というかこのバッテリー不良が多いようで。
しかし、なんで日曜の夜中に発覚するかね。

とりあえず、本体は起動するからバッテリーだけの問題なんだけど......


2017年4月 8日 (土)

春の散策

先日、散策のついでに庭園美術館まで足を伸ばして来ました。

P4050015


さすがに美術館なので、館内は撮影できませんでしたが、周りの桜はもう見頃を迎えていました。

P4050016_2
P4050017_2


この日は、「並河靖之七宝展 明治七宝の誘惑―透明な黒の感性」という明治期の七宝の展示が行われ、あまりの七宝の細かさに圧倒されてしまいました。


一通り拝観し、一息ついて帰宅途中、牡丹町公園付近で桜祭りが行われていて、大横川河岸の桜がとても綺麗でした。
P4050042
吾唯「不足」知:普段から花を愛でる余裕

2017年4月 6日 (木)

気付かない差

先日、テレビで知ったのですが、いつも飲んでいる缶コーヒーのサイズに微妙な差があると知り確認して見ました。

P4050054_2
左がコンビニ仕様で右が自動販売機仕様です。右が少しだけ小さいのがわかりますか?
P4050055
コンビニ仕様が185gの容量。
P4050056
自動販売機仕様が165gの容量。
これだけの差で、何かが変わるものなのでしょうか?私にはわからないです(^^;)

吾唯「不足」知:細かい差を見抜く力

2017年4月 5日 (水)

残念

私は、愛煙家なのですが、先日JTから小包が届き、

P3020001
お、応募してた「マスターズ・ピース」が当たったーと思ってたら、
P3020002
ん?この一本?
P3020003
なんだこれ?
P3020007
一本だけ入ってたー。とりあえず、
P3020008
吸ってみます。上品というか、すごく軽い感じでした。なんか手紙が入ってるので見てみると、
P3020010
と、ありました。とりあえず外れたけど一本だけ進呈しますとのことでした。残念。

吾唯「不足」知:抽選に当たる強運


2017年4月 2日 (日)

作られた季節感

東京の都市部に住んでいるとあまり季節感を感じることがなくなってきます。

それでも冬から春にかけては、ミモザの黄色、梅の赤、早咲きの桜の薄紅色など色彩で数少ない季節感を感じることがあります。

ですが、仕事で休み無く働いていると周りを見ることなく季節がすぎていきます。

そんな都市生活の屋内でも季節的な事を感じる事があります。

それは、テレビやラジオなどのメディアです。

見知ったテレビ番組が改編によって終了していたり、特別番組が組まれていたりして、「もうそんな時期なんだなぁ」と思ったりします。

特にテレビをよく見るわけではないのですが、部屋にいる時に何となく付けっぱなしにする習慣があるのでなんとなく気にしていた番組が無くなったりしていると少し寂しく思います。

もちろん自然による季節感でなく「作られた季節感」なので非常に人工的で良くないと思うのですが、とても寂しく不安さえ感じてしまいます。

よく自然と触れ合わない都市生活は情操的に良くないと言われますが、こうゆうことかもしれません。

もうすぐ桜が見頃ですが、桜だけでなく他の数少ない自然から季節感を感じられるようになりたいものです。

吾唯「不足」知:季節感を感じる余裕

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »