« 医療の進歩と倫理 | トップページ

2018年8月 5日 (日)

文章を練る・寝かす

文書の作成に慣れていないため、未だにある程度の時間をかけないと文章が書けません。
しかし、あまり深く考えずに文章をTwitterなどのSNSに投稿することによって意図しない受け取られ方をされて炎上してしまうようなことは避けたいと思っています。

ですので、自分で納得できるだけの時間をかけるようにしています。

私の場合、同じような内容の言葉に対して、類語を調べて文章を変えたりして「練った」後、少し時間をおいて「寝かし」ます。
「練る」ことによって、少しでも表現力を高めて、「寝かす」ことで一度文章から離れて、別の見方で読み直せるようになります。

文章を書くことが本業ではないので、時間がかかっても仕方ないのですが、もう少し効率が良いやり方があれば、更新が楽になれますし、時事ネタなどについて思ったこともすぐに文章化できるのですが、今の所「練って」「寝かした」後に投稿するようにしています。


吾唯「不足」知:自分なりの効率の良い作文方法

« 医療の進歩と倫理 | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事