« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月23日 (土)

天皇陛下御在位30年記念硬貨

日付が変わってしまったので、もう昨日の出来事になってしまったのですが、「天皇陛下御在位30年記念硬貨」の引き換えが始まったとの事で、入手してみました。

Dsc_0049
Dsc_0050
Dsc_0051
よくみてみると金色と銀色の部分が綺麗に分かれています。

調べてみるとどうやら「バイカラー・クラッド」という技術が使われているようです。

「バイカラー・クラッド」とは、
異なる種類の金属板をサンドイッチ状に挟み込んで(クラッド技術)できた円板を、それとは異なる金属でできたリングの中にはめ合わせた(バイカラー技術)もの。偽造を防止する技術。(Jタウンネットより)
とのことです。

吾唯「不足」知:今回は、とくになし。

2019年2月17日 (日)

変化についていけない

最近、よく行くコンビニが閉店したり、近くのスーパーの内装が工事でレイアウトが変わったり、しばらく見ない間に建物が取り壊しされていたりと自分の周りで景色の変化が多いように感じます。

自分の勤めていた会社が倒産したこともあって、こういった変化に対して心情的についていけない自分がいます。

物質的に何も変化しないものなどないのですが、今の自分には受け入れがたい部分があり、懐古的というかそんな気分になってしまいます。

もっと、前向きに考えなくては。

吾唯「不足」知:変化への適応力

立方体万華鏡

部屋を整理していたら、10年ほど前に購入した「立体万華鏡」が出てきました。
Dsc_0042

これは、女子美術大学教授メディアアート学科 ヤマザキミノリさんが製作したアート作品なのですが、「立体万華鏡」の通り箱の穴から覗くと、不思議な空間が広がります。
Dsc_0039
Dsc_0040
詳細は、こちらを見てください。

久しぶりに覗きましたが、綺麗な空間が広がり、少し時間を忘れていました。

吾唯「不足」知:心の余裕

2019年2月16日 (土)

断捨離の現状

就活のかたわら、副業というほど利益は出ていないのですが、断捨離をかねて自宅にある物をメルカリで販売し、先日、自分の口座に振り込み申請しました。

1ヶ月位の不用品の販売で2万とちょっとなので、きちんとリサーチして、
仕入れー>検品ー>価格設定ー>販売 と繋げていけば確かに利益は出るのだろうと思いました。

こういったことは、ある種の勘と商品知識でリサーチの効率は変わってくるのだと思いますが、無理なリスクを背負わず地道に行なっていこうと思っています。


吾唯「不足」知:商材のリサーチ力

2019年2月 3日 (日)

節分ですが.....

今日は、節分ですがなんとなく我が家では恵方巻を食べたり、豆まきやしたりしないできました。
が、「カルビー ポテトチップス恵方巻味」なるものを見てしまい購入して、今日までとっておきました。

P2030021
「恵方巻味」ってどんな味なんだ?!ということで、実際に食べてみると.....
なんだかよくわからない味でした。
海鮮味っぽいのですが、なんかいろんな味が混ざっている様な気がしてはっきりしなかったです。
味よりも、開封した時の酢の匂いみたいなのが気になりました。

わかる人には、「恵方巻味」がわかるのだろうか。

吾唯「不足」知:鋭敏な味覚?

時間が経つのが早い

先日も書きましたが、会社が破産した為、就活しております。
また、大した収入ではないのですが、いくつかの副業を行なっています。

1つの作業に集中できれば良いのですが、複数の作業をある程度並行して行う必要があり、優先順位を決めるのに少し時間を取られます。

優先順位を決めて、ある程度作業して、また別の作業に目を向ける、といったことを繰り返していると気が付けば外が暗くなっているということがこのところ多くなりました。

なるべく、時間感覚を忘れない様に、ラジオを聴いたりしているのですが、集中するとラジオの音すら聞いていない状態があり、どうしたものかと考えています。

吾唯「不足」知:効率よく確実な時間管理

2019年2月 1日 (金)

物の価値

先日から「メルカリ」にて不用品を販売していますが、今まであまり気にしていませんでしたが、「自分で金額を決めて」販売した経験がありませんでした。

私の場合、自宅の不用品を販売しているので「仕入れ費用」がかかっていないので、手間代が残るくらいの値段で出品していると思うのですが、一部の出品物はなかなか購買に至りません。

以前の職場でも、やたらと値下げを要求してくる方がいらっしゃるのですが、物の値段には、
・原材料費
・人件費
・送料などの運搬費
・消費税などの税金
など様々な費用が含まれています。

フリーマーケットでは、値引き交渉がコミュニケーションの一つになっていることもありますし、需要と供給の関係がありますので、いくら適正な価格でも人気がなければ売れないのは理解しているつもりですが、それでも「物の価値」を考えずに値下げ交渉してくるのはどうかとおもいます。

自分自身は、値下げ交渉などをしたことがないのですが、「自分にとっての物の価値」をもっと考えた方が良いのかなと思った出来事でした。

宣伝になるかわかりませんが、また「メルカリ」のページを再度掲載.....
Mercari_logo_horizontal_2
https://www.mercari.com/jp/u/984369937/

唯「不足」知:自分なりの価値観の意識

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »